2011年11月01日

日本語拡張MOD導入の手引き

MOD自体導入されたことがない方を対象とした、個人的にオススメな導入方法を記載したいと思います。

*このページの記事は古い内容です。

まずはじめにMODには2種類ほど種類がありまして

・Minecraft自体を改変するタイプのMOD
・Minecraftに追加読み込みさせるタイプのMOD

があります。

Minecraft改変タイプはMinecraftの本体(Minecraft.jar)のファイルを書き換える事で実現し
追加読み込みタイプはちょっとややこしいですが
「ModLoader」と呼ばれるMinecraft改変タイプのMODを利用して
他の追加読み込みタイプのMODを読み込ませます。

今回導入したい「日本語拡張MOD」は上記の「Minecraft改変タイプ」のMODですので
Minecraft本体を書き換えなくてはなりません。

通常の手段ですと

1.Minecraft.jarの解凍
2.解凍したファイル内のMETA-INFフォルダを削除
3.解凍したファイルをMODファイルで上書き
4.解凍したファイルをMinecraft.jarに再圧縮

という手順を踏まなければならず、少々面倒ですので以下の方法を取りましょう。




まずはじめに以下のMinecraft forumのMcpatcherのページを開き

http://www.minecraftforum.net/topic/232701-181-19pre5update-1030-mcpatcher-hd-fix-221/

MinecraftForumsMcpatcher2.2.1top.pngMinecraft Forums参考画像

ページを下にスクロールさせていくと、
Notes and Recent Changes
Basic Instructions
Video Tutorial
Downloads
とありますので、Downloadsの項目からWindows onlyの「Download from dropbox」でリンク先のファイルをダウンロードしましょう。

MinecraftForumsMcpatcher2.2.1downloads.pngMinecraftForumsDownloads参考画像



次に日本語拡張MODのサイトを開き

http://zeeksphere.sakura.ne.jp/minecraft/

MinecraftにほんごかくちょうMODtop.png>Minecraft にほんごかくちょうMOD参考画像

ダウンロードのリンクからダウンロードページを開き
翻訳なし版をダウンロードしてください

MinecraftにほんごかくちょうMODdownload.pngMinecraft にほんごかくちょうMODダウンロードページ参考画像




次にダウンロードした「mcpatcher-2.2.1.exe」と「JapaneseExtensionMOD205_NT.zip」を
分かりやすい場所に移動します。
最近のWindowsですと、ユーザーフォルダのダウンロードフォルダに保存されていると思うので
ダウンロードフォルダに「Minecraft」フォルダ等を作り、そこに移動します。

downloadfolder.pngダウンロードフォルダ参考画像

download_minecraftfolder.pngダウンロード-マインクラフトフォルダ参考画像



ここまで準備が出来ましたら、さっそくmcpatcher-2.2.1.exeを起動し

MCPatcherStart.pngMCPatcher参考画像

HD Textures
HD Font
Better Grass
Random Mods

の4つのチェックボタンを「外してください

そうしましたら下の+ボタンから「Select Mod zip file」画面を開き
参照から「ユーザー名」へ
そして「Downloads」「Minecraft」「JapaneseExtensionMOD205_NT.zip」を選択します。

MCPatcherADD.pngSelect Mod zip file画面参考画像

MCPatcherselect.png参照参考画像

MCPatcherselectdownload.pngユーザー名-downloadフォルダ選択参考画像

MCPatcherselectminecraft.pngMinecraftフォルダ選択参考画像

MCPatcherselectjpmod.pngjpmod zip選択参考画像



そして「Select folder to add to minecraft.jar」画面が開き
選択した圧縮ファイル内の追加するフォルダを問われますので
「/」が選択されている事を確認し「OK」ボタンを押します。

MCPatcherselectADDfolder.pngルートディレクトリ選択参考画像

「Add external mod」画面が開き、追加するファイルの一覧が表示されるので
そのまま「OK」ボタンを押します。

MCPatcherselectADDexternal.pngexternal参考画像


そしてMCPatcherの画面に戻り
「JapaneseExtensionMOD205_NT」だけにチェックが入っているのを確認したら
「Patch」ボタンを押します。

MCPatcherPatch.pngPatch参考画像


以下のようなプログレスバーが100%になりましたら導入完了です。

Patching.pngプログレスバー参考画像




最後に動作確認を行ってみましょう。
使用方法についてはこちらをご覧ください。

http://zeeksphere.sakura.ne.jp/minecraft/jsm_howtouse.html

Minecraftを起動し、マルチサーバーに接続したらTを押してチャットモードにします。

chatmode.pngTキーでチャットモード参考画像

チャットモードで「Shiftキー+Spaceキー」を入力すると
入力タイプを聞かれるので普段使っている入力モードが
「ローマ字入力」なら数字キーの1を
「かな入力」なら数字キーの2を押してください。

inputmodeselect.png入力モード選択参考画像

下記のように左上に[Rあ]のように表示されましたら、日本語入力が可能な状態になります。

jpmode.png日本語入力モード参考画像

ただし、ひらがな、カタカナのみですので漢字変換等は出来ません。
また、英字を入力したい場合にはチャット入力モードにして「shift+space」で切り替えが出来ます。




以上で、導入と動作確認が完了となります。お疲れ様でした!


MCPatcher、にほんごかくちょうMODの作者様にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。
素敵なパッチソフト、MODをありがとー!
【関連する記事】
posted by MiRyL at 18:57| Comment(0) | 01.導入 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。